東京お花見30選
東京都内の桜の名所30選挙。お花見スポット選びにぜひご活用ください!


国営昭和記念公園


東京ドーム39個分の圧倒的な広さを誇る公園内では、3月下旬〜5月下旬にかけて1500本の桜をはじめ、280品種のチューリップや菜の花、20万株のポピーなどが次々と咲き競います。

「フラワーフェスティバル」の期間中は毎年100万人もの人が訪れ、見頃の花にあわせて「フラワーガイドツアー」や「見どころスタンプラリー」「ミニコンサート」なども開催されています。

レストランや売店では、美味しい「春メニュー」も用意されていますので、何も持たずに出かけても春の休日をゆっくり楽しむことができるはず。

桜を見るなら、みんなの原っぱにある「桜の園」がおすすめ。

200本のサクラが密集し、青空の下でのんびり花見をするのにぴったりです。

宴会は可能ですが、火気厳禁でカラオケは禁止。みんなの原っぱには売店も出ています。

桜の園の開花は都心に比べると少し遅めなので、開花状況を知りたい方は、昭和記念公園「花ブログ」でチェックされるとよいでしょう。

基本DATA
* 所在地:東京都立川市緑町3173
* お問合せ:昭和管理センター(042-528-1751)
* アクセス:【車】 中央道国立府中ICから約30分 中央道八王子ICから約30分【鉄道】JR青梅線西立川駅より徒歩2分 JR立川駅から徒歩約10分 JR東中神駅から約10分
* 夜桜(ライトアップ):無し
* 例年の見頃時期:3月下旬〜4月上旬
* 桜の本数と種類:1500本(ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラなど14種)
* トイレ:41ヶ所
* 営業時間:9:30〜17:00
* 休業日:無休(昭和天皇記念館は月曜日休館)
* 営業期間:通年
* 料金:大人\400/子供\80 
【駐車場】 有料 開花期間中は道路が大変混雑し、駐車場もすぐ満車となるので公共交通機関の利用がおすすめです。

東京お花見30選


お花見の情報



プライバシーポリシー&お問い合わせについて

東京お花見30選トップページ