東京お花見30選
東京都内の桜の名所30選挙。お花見スポット選びにぜひご活用ください!


奥多摩湖


奥多摩湖(おくたまこ)は、小河内貯水池(おごうちちょすいち)ともいい、東京都西多摩郡奥多摩町と山梨県北都留郡丹波山村にまたがる人造湖です。

小河内ダムによって多摩川を堰き止めて作られた奥多摩湖は、東京都の水瓶として極めて重要な役割を担っています。

奥多摩湖周辺には、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラなどおよそ10,000本のさくらがあり、例年4月中旬から5月上旬にかけて見ごろとなります。

大麦代山腹は桜がグラデーションを織りなし、晴れた日は空の青と湖面の青、周囲の山々のサクラのコントラストがすばらしく、ドライブをしながらのお花見にぴったり。

また、周辺にはハイキングコースがあるので、自然に触れながらお花見したい方にもおすすめです。

おすすめスポットは、ダムサイト付近の駐車場、奥多摩湖バス停付近の展望広場、小河内神社近くの湖面に架かる浮き橋。この浮き橋は、別名『ドラムカン橋』とも呼ばれ、奥多摩湖の名物。湖を歩いて渡る可能です。

湖面に吹く風を全身で感じ、桜を見ながら奥多摩名物の歩きごこちを味わってみるのも良いかもしれません。

ドライブ中の方も車を降りてゆっくりと周囲の景色を楽しんでみてください。


基本DATA
* 所在地:東京都西多摩郡奥多摩町原5
* お問合せ:奥多摩町観光案内所(0428-83-2152)
* アクセス: 【車】圏央道青梅ICよりR411経由40分【鉄道】JR青梅線奥多摩駅より西東京バス2番のりば20分「奥多摩湖」下車
* 夜桜(ライトアップ):無し
* 例年の見頃時期:4月中旬〜5月上旬
* 桜の本数と種類:約1万本(ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
* トイレ:3ヶ所
* 営業時間:24時間
* 休業日:無休
* 営業期間:通年
* 料金:無料

東京お花見30選


お花見の情報



プライバシーポリシー&お問い合わせについて

東京お花見30選トップページ