東京お花見30選
東京都内の桜の名所30選挙。お花見スポット選びにぜひご活用ください!


お花見のマナー


桜を大切に

江戸時代から続く庶民の風習とはいっても、マナー違反はいただけません。
桜は病気になりやすく、専門家でも治療が難しいと言われる植物です。
桜の木は根元の刺激に弱く、人々の何気ない「踏む」という行為によっても樹が弱ってしまいます。
特に柵などで覆われている桜は、病気などの理由により、刺激を受けぬよう保護されているので、絶対に柵の中に入ってはいけません。

他の花見客への配慮

日本では、公共の場での飲酒を取り締まる法律はありません。だからと言って、酔って何をしても良いということはありませんので泥酔して他人に迷惑をかけないよう注意が必要です。民家がすぐ近くにあるような場所では、カラオケや大騒ぎすることのないよう注意してくださいね。

環境への配慮

バーベキューなど、火の扱いを禁止している場所もありますので確認を忘れないようにしましょう。
また、宴会後のゴミは指定のゴミ捨て場に正しく分別して捨てるか、持ち帰るようにしましょう。
花見客が残したゴミで公園が汚れたり、騒音が酷いなど苦情が多くなればお花見のできる場所がどんどん少なくなってしまいます。是非、マナーを守ってお花見を楽しんでください。

東京お花見30選


お花見の情報



プライバシーポリシー&お問い合わせについて

東京お花見30選トップページ